頭皮の赤み 改善 育毛剤

【失敗しない】頭皮の赤みを改善する育毛剤の選び方

頭皮の赤みを改善する育毛剤の選び方!

頭皮を見る女性

 

頭皮が赤みの原因は大きくわかれば2パターンあります。

 

 

  • 頭皮の血行が悪い
  • 頭皮に炎症がおきている

 

 

切り分けとしては、頭皮の血行が悪い人は頭皮全体が赤くなる傾向があり、頭皮に炎症が起きている場合は部分的に赤い場合が多い傾向です。
ただ、その見分けは正直わからない人は多いです。

 

その場合、どういった育毛剤を使えばいいのでしょうか?

炎症を抑えて、頭皮の血行もよくする育毛剤を選べばよい。

血行が悪いのか、頭皮の炎症なのか判別が付かない場合は、両方の原因をつぶせばよいです。

 

頭皮の血行を促す育毛剤の選び方

 

頭皮の血行を促す成分として有名なのが

 

  • ミノキシジル
  • M-034

 

です。

 

頭皮の赤いひとにベストなのが、「M-034」です。
M-034は名前は化学薬品っぽい名前ですが、実は海藻エキスからとれた天然成分のため、副作用がなく炎症をおこしやすい頭皮の弱い人でも安心して使えます。

 

ミノキシジルも血行を促す成分ですが、かぶれたり、炎症がひどくなる人もいるため避けたほうがよいです。

 

M-034で有名な育毛剤はチャップアップ
ミノキシジルで有名育毛剤はリアップですね。

 

炎症を抑えるタイプの育毛剤の選び方

 

炎症を抑える成分として有名なのがグリチルリチン酸です。
炎症をしずめ、健康な頭皮環境を作る効果があります。

 

また、グリチルリチン酸には抗アレルギー作用もあり、アレルギーが原因で頭皮が赤い人にも効果がありることが実証されています。

では、M-034とグリチルリチン酸が含まれている育毛剤は?

M-034とグリチルリチンが含まれている育毛剤で人気があるのがチャップアップです。

 

チャップアップ

 

効果は抜群で、頭皮の血行も促すこともでき、グリチルリチン酸も配合されているため炎症を抑える効果もあります。

 

赤い頭皮を改善した育毛剤体験談でも使った育毛剤ですが、赤い頭皮が治ったのは、この2つの作用が同時に効果を発揮したものと考えています。
頭皮が赤い原因が複数考えられる場合は、すべて可能性のあるものを除去したほうが効率がいいですね。

 

育毛剤で赤い頭皮を治すって発想を持つ人はすくないですが、試してみる価値はありますよ!

 

頭皮を白くする方法〜赤い頭皮を育毛剤で白くした体験談