頭皮 赤い 治す

akaihtoohijijisiroihii

 

 

 

chupuppp

 

 

 

簡単なプロフィール

 

  • 30歳
  • 生活は比較的規則正しい方
  • 運動はほとんどしません
  • 睡眠時間平均6時間
  • シャンプーはドラッグストアで売っている普通のシャンプーです。
  • 食べ物も特に何かこだわって食べたりはしてません、ジャンクフードもよく食べます

 

育毛剤を使って、赤い頭皮をなんとか白く治しました。
症状改善のため、試行錯誤してから2年ほどいろいろ試した結果、改善があった育毛剤を紹介します。
同じような悩みを抱えている人に共有したく、自分の体験記を書いてみたいと思います。

 

チャップアップという育毛剤を使い頭皮が赤いのを治すことができました。
使い始めてから、だいた一ヶ月過ぎたころから赤みが引いてきた感じです。

 

ここまでたどり着くのに、いろんな育毛剤を試しましたし、シャンプーを変えたり、病院にいったり、育毛サロンにいったりと結構な時間とお金を費やしました。
使い始めてからだいたい今は半年ほど経過しましたが、頭皮は白いまま状態は維持できております。

 

>>チャップアップ今だけ50%offキャンペーン実施中!

10代の頃から頭皮が赤かった。

自分の頭皮が赤い事に気がづいたのは10代高校生のころでした。
そのころは、まぁ思春期だからでしょうが、顔ににきびがしょっちゅうできていたし、若干脂性かなって思ってました。

 

ある時、学校の休み時間だったとおもうんだけど、友達がなんか髪の話してて(なんか将来ハゲるかそうでないかみたいな話だった)、お互いの髪を見せ合いっこしていた。
そして、その話を横で聞いていた自分は「ふーん」ぐらいにしか思っていなかったけど、いきなり友達が「お前の頭どうなんだよー、ちょっと見せろよー」とか言ってきて、いきなり頭をもってかれて頭皮を見られました。

 

そしてたら

 

「○○の頭皮赤いじゃん!赤信号だ!赤信号だ!」とかいってからかわれました。

 

その時初めて、自分の頭皮が赤い事に気が付いました。
でも、頭皮が赤いのが何か悪いのかとか、そういうのを全然考えてなかったんで、特に気にせず生活してました。

20代半ばから、髪の量が減ってきてちょっと薄くなる。

そして、5,6年経って社会人になった頃。
自分の頭は10代と比べると、全体的に髪の量が減って、若干薄くなってきた感じがしました。
風呂で髪が濡れている状態で鏡を見ると、ちょっと怖かったぐらいです。
でも、ドライヤーで乾かすとまぁ、まだ大丈夫かなぁーって思うくらいでした。

 

そして、相変わらず頭皮は赤かったです。

 

最近髪が減ってきたのと、頭皮が赤いのって何か繋がりがあるのかなーって思いちょっと悩んでる時期がありました。
念のために言いますが、自分はアトピーとかそういういのではないです。

 

自己判断でいろいろするのは解決までの遠回りになると思ってて、特に何か自分で調べるわけでもなく、とりあえず病院に行って相談する事になりました。
家から一番近い皮膚科にいきました。

 

そして診察を受けた結果。
ビタミン不足みたいな事を言われて、ビタミン剤みたいなのをもらいました。
3ヶ月ぐらい飲み続けたのですが、これといって改善するような兆しすらなかったです。

 

そして、セカンドオピニオンという意味で、何件か皮膚科をめぐりましたが、だいたい言う事は一緒で、処方されるのもビタミン済でした。
ちなみにビタミン剤は皮膚をきれいにする、ビタミンB2,B6みたいな感じだったような気がします。(だいぶ前なのでうろ覚えです)

 

 

ヘアチェックを受け、美容師さんにも相談。

そんなわけで、頭皮が赤いのは相変わらずで何も解決しないまま、しばらく月日は流れ、徐々に自分の髪も年々薄くなてきました。

 

そんなわけである日、ハゲるのがこわかったんで、CMとかでやっているヘアチェックを受けてきました。

 

 

ヘアチェックは、自分の抜け毛を調べたり、ハンディーカメラみたいので、頭皮の状態をテレビに映しだいして見るというものでした。
結果、髪はまだある方だが、このままだと確実に薄くなると言われました。

 

まぁ、実際、自分自身も多少ハゲるかなーって思ってたので、そんなびっくりはしなかったですが、やはりちょっととショックでした。
そして、自分の頭皮が赤いという事について聞いてみました。
そうしたら、

 

 

「頭皮が赤いのは、頭皮の血行が良くないからです」

 

と、きっぱり言われました。

 

 

実際、頭皮の温度をはかる機械があり、頭皮の赤い所と、そうでない所の温度を測ってもらいました。

 

 

そうしたら、頭皮の赤い部分だけ、ほかと比べると温度が低かったです。

 

 

 

頭皮が赤いのは頭皮の温度が低いからかぁーって納得しました。
実際見せられた数字ほど説得力のあるものはなかったからです。

 

 

ヘアチェックを受けた後、営業されましたが、値段が半端なく高かったのでお断りました。

 

 

そしてまた、別の日、美容院にいった時に、勇気を振り絞って美容師の人に頭皮が赤くなる理由を聞きました。
そうしたら、その美容師の人も、頭皮が赤いのは頭皮の血行が良くないからですよー、ってヘアチェックの時と同じ事を言われました。

 

 

ああ、そうなんだな、って思いました。

自分で頭皮が赤いのを治す事にした。

病院に行ってもダメだったし、育毛サロンはお金がかかるので、遠回りしたが自分で治そうと決めました。

 

まずは、情報収集。
ネットで調べまくりました。

 

頭皮が赤くなる原因がわかったので、ではどうやって頭皮の血行を良くするのかと考えた結果、

 

  • シャンプーを変える
  • マッサージする
  • 育毛剤を買う

 

 

という判断をしました。

 

 

結論から言うと、シャンプーは頭皮の血行にはなにも影響を及ぼさないとわかり、特に特別なシャンプーを使うというのは最終的にしなくなりました。

 

 

頭皮のマッサージをする

 

 

頭皮が固いとやはり血行が悪くなるようなので、毎日朝と風呂上りの2回、頭皮のマッサージをしました。
やり方は、YouTubeで「頭皮マッサージ」って検索して、美容師の人が教えてる頭皮のマッサージ方法を真似しただけです。

 

やはり、人の皮膚は重力で下に垂れさがってくるので、頭皮を下から上に揉み上げるようにしてマッサージをするのがコツらしいです。

 

気になる人はYouTubeでチェックしてみてください。

 

 

最初は、取り合ずお金を使いたくなかったので、マッサージしかやっていませんでした。

 

2ヶ月ぐらい続けて、前よりは若干だけど赤みが引いたかなって思わない事もなかったけど、やっぱり頭皮が赤いのはそのままでした。

 

 

育毛剤を使う

 

マッサージの次に、頭皮の血行をよくする方法として育毛剤を使う事にしました。

 

最初はドラッグストアに売っている安めの育毛剤サクセスでした。

 

 

育毛剤を使うのはこれが初めてなので、なんかよくなるかもって期待はしてましたが、サクセスを一ヶ月半ぐらい使って、ほとんど気休めで効果がない事に気が付き辞めました。

 

 

 

次に試したのがリアップでした。
これは、試そうにも使っている途中で頭皮が痒くなり、かぶれてきたので即中止しました。
リアップは、ミノキシジルという血管を拡張する医薬品が入っている育毛剤なので、かなり効果があると思っていたのですが、副作用に悩まされました。

 

つづけられなくて、リアップは断念しまいた。

さらに育毛剤を探しつづけ、効果のある育毛剤を見つける。

ネットでも育毛剤を探し続けました。
ちなみに試した育毛剤を全部まとめてみました。
ドラッグストアで変える安いのから、ネットで変えるものまで色々試しました。

 

  • サクセス
  • リアップ
  • 薬用凌駕
  • WAKA
  • チャップアップ
  • 薬用プランテル
  • ポリピュアEX
  • M-1

 

 

今思うと、よくこれだけ試したなーと思います。
それぞれ、一本買って、一ヶ月使いづけて効果があるかどうか試しました。

 

そして、ほとんど効果はなく、頭皮は赤いままでしたが、一つだけ効果があったと思える育毛剤がありました。

 

チャップアップ

それは、チャップアップです。

 

チャップアップを使用しはじめ、最初は何も変化はなく、「また、これも失敗かな」なんて落ち込んでいましたけど、一ヶ月経つか経たないという時に、ふと鏡を見ると頭皮の赤味が若干引いているのがわかりました!!

 

 

「うわ!これ効いているかも!」って思いました。

 

ちょっと嬉しかったです。
もうこのまま一生、頭皮が赤いままじゃないかと思って半分諦めてましたから。

 

 

そして、2ヶ月経ったかぐらいで、完全に赤味は引いてました。
もう涙がでるほど嬉しかったです。(実際は泣いていませんが^^;)

 

 

 

 

なぜチャップアップだけ効果があったのか考える。

かなりの育毛剤を試しましたが、なんでチャップアップだけ効果があったのか自分なりに考えてみました。

 

色々考えた結果、チャップアップに含まれる「M-034」という成分が良かったのではと思っています。

 

 

このM-034という成分は、調べてみると、リアップに含まれるミノキシジルと同等の血管拡張効果があるとの事で、なおかつ自然から取り出された成分なので、ミノキシジルみたいな化学成分と違って副作用がないのが特徴です。

 

リアップも使い続けてみれば同じように治ったかもしれませんが、結果として肌に合わなかったので、チャップアップが効果があった事になりました。

 

あと、価格もリアップは60mlで7,000円ぐらいするのですが、チャップアップは120mlで副作用もなく、価格は7,400円とかなりお得だと思いました。

 

ちなみにチャップアップは育毛サプリメントも一緒に販売していますが、自分は育毛剤単品で購入しました。
育毛サプリメントも一緒に飲めば、もしかすると効果が早くでたのかもしれませんが、結果、買わなくても効果はありました。

 

 

1本でどのくらい使用できるのか?

 

チャップアップは取扱い説明書を見ると、120ml約一ヶ月分とありますが、実際は2ヶ月半ぐらい持ちました。

 

というのは、取扱い説明書に書いてある量を着けると、髪の毛にたくさんついてしまいます。
自分は、頭皮だけにつけるようして、頭皮全体にうすーく引き延ばすようにして使いました。

 

>>チャップアップ今だけ50%offキャンペーン実施中!

<当サイトについて>
このサイトは自分の体験談をもとにした、赤くなった頭皮を治療するために行ったことをいろいろ書いています。ネットで情報を探したり、いろんな雑誌や本を読んで研究したり、医者や美容師の人にも相談したりしました。シャンプーも何10本も試したし、サプリメントのもんだし、育毛剤もかなり試しました。なかでもたまたま育毛剤の口コミランキングサイトでみつけたチャップアップが効果があり症状を改善することができています。ネットを見てみると頭皮が赤くて悩んでいる方が以外と多いので、これをきっかけにほかにも赤い頭皮を改善する方法はないかと暇さえあれば情報を収集している毎日です。体験談やブログをみたり、皮膚科に診察してもらうときも用意してきた質問を医者に煙たがれながら質問しまくっています。いつか、自分効果があった育毛剤以外にも効果のある方法を見つけることができたらいいなと思っています。もし見つかったら必ずアップしますから!